BLOG

ビアホールの生ビールはフレッシュな絶品です | 銀座クラシックホール 銀座ライオンビル6F

2018.03.07

こんにちは、銀座クラシックホール銀座ライオンビル6F PR担当です

お疲れ様でした。ビールといえば、夏!夏の暑い日にビールを飲むというイメージがありますが、実は、ビールファンのお客様の中には、一年を通してビールを嗜み、お楽しみいただくお客様も多くいらっしゃいます。そして当店には、寒い日こそ美味しいビール!と言われるリピーター様に、多くご来店いただけています。いつもありがとうございます。

ビアホールのビールはフレッシュ

ビアホールでご提供しておりますビールは、どれもとてもフレッシュ!フレッシュさが命といっても過言ではありません。ビールの新鮮さを保つビールの温度はもちろん、お客様にお楽しみいただくお席がございますホールの温度、湿度管理もビールをお楽しみいただく中で、とても大切なポイントとなっております。キリッとした味わいのビールに、ふんわりした泡!当店自慢のビールを是非お楽しみください。普段あまりビールを飲まれないお客様にも大変ご好評いただいております。

 

当時はダンスホールだった広々した空間

創業当時(昭和9年)、は、ダンスホール、講堂として使用されておりました空間を現在では、ご宴会の場として皆様に愛され、ご利用いただいております。広々とした空間で、ゆっくりとお仲間とお過ごしいただけるパーティーフロアとなっております。

当店は、アクセス便利な地下鉄銀座駅より徒歩2分!東京駅からも近く、日本全国よりお集まりいただくパーティー、ご宴会にも大変便利な場所にございます。昭和時代を懐かしく感じる方々にも、昭和時代を知らない若い方々にも人気な、昭和へタイムスリップしたような空間へ是非一度お越しください。

本日も、銀座クラシックホール銀座ライオンビール6Fでは、スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

銀座駅徒歩2分!1899年から1世紀を超える歴史を持つ「銀座ライオン」。
個性的な6つの顔を持つ「銀座ライオンビル」の6Fの当店は、
昭和9年に、旧新橋演舞場や駒澤大学旧図書館耕雲館で有名な、
菅原栄蔵氏の手により建築されました。
当時の講堂やダンスホールとして使われていた空間が、
ほぼ当時のまま宴会場として今に受け継がれています。
高い天井と真鍮のライト、東京大空襲当時のままのステンドグラス・・・
昭和初期にタイムスリップした贅沢な雰囲気の空間です。 

 

電話番号:050-3476-4845

以上、銀座クラシックホール銀座ライオンビル6F PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

ACCESS