BLOG

独創的な当店の内装をご紹介いたします | ビヤケラー札幌開拓使サッポロファクトリー

2019.10.09

こんにちは、ビヤケラー札幌開拓使サッポロファクトリーPR担当です。

当店は「美味しいビール」が楽しめるお店であるとともに、内装に大きな特徴がございます。それは、「レンガ造りのビヤホール」であること。今回はちょっぴりレトロで不思議な雰囲気のある、当店の内観についてご紹介いたします。

 

このお店は「ビールの聖地」?

当店はもともと、ビール貯蔵庫だった建物です。1876年、この地に開拓使麦酒醸造所が建設され、1907年にレンガ造りの建物が増築。その建物を生かし、当店がオープンしました。「ビールの聖地」と言っても過言ではない独創的な造りの建物は、より一層ビールを美味しく感じさせてくれるでしょう。

禁煙席も完備しています

当店では、喫煙席と禁煙席の両方を完備しており、たばこを吸われる方はもちろん、たばこの煙が苦手だという方にも気兼ねなくお楽しみいただけるようになっています。お席のご希望がございましたら、お気軽にスタッフまでお伝えくださいませ。

この他にも、当店には完全個室やVIP用の個室など、さまざまなお席がございます。お席のご希望がございましたら、遠慮なくお伝えください。ただ、人気のお席は早めに埋まってしまうことが予想されますので、可能であれば事前のご予約をおすすめいたします。

 

地下鉄東西線『バスセンター前駅』8番出口徒歩5分。

若い世代も楽しめる新しいタイプのカジュアルなビアホールで、自慢のビールやこだわりの肉料理をお楽しみください。

3名様~28名様まで対応した完全個室や様々なシーンにご利用いただける半個室も完備。

生ラムジンギスカン食べ放題をはじめお得な飲み放題付き宴会コースもご用意しております。

ご予約がご質問がございましたら気軽にお問い合わせください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-3469-8922

以上、ビヤケラー札幌開拓使サッポロファクトリーPR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

ACCESS